キューサイ青汁の世界

キューサイ青汁のラインナップ

キューサイといえば、「マズい、もう1杯」のテレビCMで有名な青汁の代表的存在ですよね。
このサイトではそんなキューサイの青汁について、突っ込んで分析しています。

  *その他の青汁も気になる方は、こちらのサイトをご参照ください。
    −> 青汁ランキング「美味しいのはどれ?安いのは?」


さて、キューサイの青汁は、現在は様々なタイプのものがあります。
有名な冷凍青汁の他、粉末、粒状のもの、さらに様々な成分を加えたものなどがあります。

実は現在、キューサイ青汁の中で一番人気なのは、粉末で青汁にハチミツを加えた
「はちみつ青汁」なんです
。ほんのり甘くて、初めて青汁を飲む方や子供にも好評というのが人気の秘密のようです。

この加えられているハチミツもタダ者ではありません。
有名な山田養蜂所のハチミツ、しかも熟成させたものを使用しています。



2番目に人気なのは、やはり昔から親しまれている冷凍青汁です。



できるだけ酸素に触れさせない状態で加工し、出来上がったらマイナス40度で急速冷凍しているので、凄く新鮮な状態で手元に届くのがうれしいです。通常の冷凍青汁の他、食物繊維をさらにプラスした繊維青汁「ツージー」というのもあります。

面倒くさがり屋さんには「粒青汁」がお勧め。いつでもどこでも、自分にあわせた量を飲めますし、しかも粒の場合、液体の青汁を飲むより味が口の中に広がらないので抵抗がありませんよ。



一般的な粉末青汁ももちろんあります。しかも、粉末といってもキューサイの場合は熱を加えて乾燥させるのではなく、逆に約マイナス196度の温度で凍結粉砕して粉末にしていますので、栄養分を損なわずに青汁化しています。よくあるスティックタイプの他に、大家族向けに大容量袋タイプもあります。



また、乳酸菌とオリゴ糖をプラスした「善玉菌プラス」や、ポリフェノールの1種であるカテキンを加えた「カテキンプラス」といった粉末青汁製品もあります。

これだけあれば、あなたの好みに合った青汁が見つかるのでは?



TOP PAGE