はちみつ青汁を飲んでみたよ(1)

はちみつ青汁を飲んでみたよ(1)

「キューサイのはちみつ青汁」を飲んでみましたので、その感想を書いておきますね。

この青汁は、おいしく飲める青汁ってないかな?と思って私がいろいろ探していたときに、一番よく見た青汁でしたので、ちょっと買ってみました。

ぶっちゃけ、キューサイといえば「まずい!もう一杯!」の
あのテレビCMのキューサイなわけです。

しかも、原材料は味のきついケールだし、
「本当においしいのか?」というのが私の事前の正直な感想でした。

ただまあ、はちみつが入っているわけで、しかもそれが
あの山田養蜂場のはちみつだということだから、
トータルでおいしくなっているのかも、という期待もあります。

一般的な青汁の栄養素だけじゃなく、それとともにはちみつの栄養素
(ビタミン、ミネラル、殺菌作用)も一緒にとれるというのも魅力的ですしね。



キューサイのはちみつ青汁はこんな箱に入ってます。



原材料は、「ケール」「はちみつ」「乳酸菌」「ビタミンC」と「ビオチン」。



わけのわからない添加物がドバドバ入っているってことはないようですね。
というか、はちみつ以外に乳酸菌やビタミンCも入っているのは嬉しい

ビオチンって今まで知りませんでしたが、はちみつ青汁は栄養機能食品(ビオチン)という表示を掲載していて、1日にこのはちみつ青汁を2本飲めば必要量が摂れるみたいです。
ビオチンはビタミンB7とも呼ばれ、皮膚や粘膜の健康維持を助ける栄養素らしいですが、何故ビオチンに注目したのか、なんでこれを入れているのかは、販売サイトにも書かれておらず、よくわかりません。


こちらに続きます。
はちみつ青汁を飲んでみたよ(2)


TOP PAGE