キューサイ株式会社についての豆知識

キューサイ株式会社についての豆知識

キューサイ株式会社については、青汁を販売している会社だという以外に、みなさんはあまりご存じないのではないでしょうか?

私もつい最近までは同じ状態でした。

実はキューサイ株式会社は、現在、コカ・コーラ・ウエストの100%子会社なんです。といっても、最初からそうだったわけじゃありませんけどね。

昭和40年の創業当時は、何と製菓会社、つまりお菓子メーカーだったんです。
その後、ニチレイの協力工場として冷凍食品なども生産していました。

それが昭和54年(1979年)に創業者の長谷川常雄さんが青汁に出会い、その3年後には青汁を販売し始め、大ヒットしたわけですね。

今は違いますが、一時は有機野菜の「らでぃっしゅぼーや」もキューサイの子会社だった時期があります。

コカ・コーラ・ウエストの傘下に入ったのは2010年と、まだ最近です。

現在は青汁の他、コラーゲン配合化粧品「コラリッチ」とか無添加せっけん、髪育習慣、もろみ酢なんかも販売しています。


ところで、何故「キューサイ」という名前なのか、アナタはご存知ですか?
この名前は、以前の一時期の商号「九州自然野菜組合」というのを省略したものなんですね。感じで書けば「九菜」ってことか?


あと、キューサイといえば、八名信夫さんの「まずい!もう一杯!」というCMで有名ですが、あのCMの言葉はもともとは「こいつは悪人にも良いぜ」っていうセリフだったそうです。ところが、八名さんが青汁を飲んでみるとマジでまずくて、思わず「まずい!」と言ってしまい、キューサイの社長の了承を得た上で、「もう一杯!」をくっつけてあのCMが出来上がったそうです。それが売れたんですから、宣伝コピーなんて面白いものですね。


TOP PAGE